2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013.05.04 (Sat)

ねらわれた学園(43)



なかなかブログを更新できなくてすみません。

一つは条件付きですが、
「ねらわれた学園」のイベントを二つできることになりました!


アニメスタイルのトークイベント
http://animestyle.jp/news/2013/05/02/4742/
5月8日(水)新宿ロフトプラスワンにて。
第72回アニメスタイルイベント『ねらわれた学園』の作画と演出
です。

小黒さんと「ねらわれた学園」の作監陣と一緒に、こってり3時間お話しできればと思っています。


もう一つはドリパスの上映イベント
https://www.dreampass.jp/e429
6月7日(金)新宿ピカデリーにて。
もう一度映画館で観たい『ねらわれた学園』
です。

こちらは5月22日までに100名以上集まった場合にのみ、成立するイベントです。
どうぞそれまでに応募いただければ嬉しいです…!
成立すれば、映画館のスクリーンで「ねらわれた学園」を観る、最後の機会になるのではないでしょうか。
僕もぜひ一緒に、客席から観させて頂ける機会になれば嬉しいです。


どうぞご応募をお待ちしています!
スポンサーサイト
00:29  |  ねらわれた学園  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.06 (Sat)

ねらわれた学園(42)



ねらわれた学園の、限定版ボックスのビジュアルが公開になりました。
公式サイト



スタッフは、
イラストレーション:細居美恵子
(敬称略)
でした。
おひとりの作業です。ありがとうございました!

限定版アマレーのジャケットが、美術監督の金子さんがメインのビジュアル。
ラストシーンのあとを描いたアフターストーリーの絵本「また明日――」が、イメージ美術の吉田ヨシツギさんがメインのビジュアルです。文は僕が書きました。

この作品のビジュアルを代表する御三方の絵の、それぞれの個性が出ていて。どれも素晴らしいできばえです。監督としてとても幸せに思います。

特典のオーディオコメンタリーも収録しました。一緒に収録したのは、
脚本の内藤さん、
キャラデの細居さん、
美監の金子さん、
音楽の村井さん、
主演の本城くん
でした。
ゆるく楽しく収録してきました。こちらもどうぞお楽しみに!(^-^)

6月5日発売です。
どうぞよろしくお願いします。
23:08  |  ねらわれた学園  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.14 (Fri)

ねらわれた学園(41)

121208_214623のコピー

ナツキのオススメ“甘い初恋味”ポップコーン
@新宿ピカデリーにて。


『ねらわれた学園』の、年内の公開スケジュールが終わりました。
年明けからの公開館もありますが、劇場に足を運んでいただいた皆さま、本当にありがとうございました。

12/6の木内さんとのトークイベントの時にも思ったのですが、リピート率が高いのがこの映画の特徴で。
熱心なファンの方の声援には本当に心を打たれました。
あらためて、ありがとうございました!

年明けからの公開館には、僕もまた行くつもりですので。
見かけたら気軽に声かけて下さいませ(^-^)


公式での氷川さんとの対談記事、これでラストです。
[『ねらわれた学園』特別対談]中村亮介 × 氷川竜介 第五回←new!
[『ねらわれた学園』特別対談]中村亮介 × 氷川竜介 第四回
[『ねらわれた学園』特別対談]中村亮介 × 氷川竜介 第三回
[『ねらわれた学園』特別対談]中村亮介 × 氷川竜介 第ニ回
[『ねらわれた学園』特別対談]中村亮介 × 氷川竜介 第一回


アニメスタイル、小黒さんとの対談はこちら。
特集『ねらわれた学園』
また見る角度が違っていて、面白いです。


公式ガイドブック ねらわれた学園公式ガイドブック ねらわれた学園
(2012/11/26)
眉村 卓、 他

商品詳細を見る


こちらは角川さんから出ている公式ガイドブックです。
本をつくった方々の愛情が感じられて、とても良い本です。
僕からもおすすめしておきたいです。
22:51  |  ねらわれた学園  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.05 (Wed)

ねらわれた学園(40)

kenshikishiのコピー

ツイッターはじめました。
@Ryousuke_Nak
です。

大きな仕事が一つ終わり、自分の中の一区切りとして、何か新しいことを始めてみたいなあと。
「伏」の宮地さんがファンの方と交流するのを見て、良いなあと思ったのがちょくせつのきっかけです。

上のケンジが、何やら乳酸飲料的な紙パックを持っていますが、
それで思いだしたことがありまして。

中高の時に、昼休みの学校の中廊下にパンを売りにくるお店があったのですが、
飲料も同時に売りにきてました。
その中で、買いに行くのに出遅れると、必ずそれしか残っていないという、謎の乳酸飲料がありまして、
パイゲン
と言いました。

売れ残る理由は説明するまでもなく明らかで、断トツにまずかったからです(笑)。
パイゲン。
何かがおかしいと思わせる味であり、いつだって大量に売れ残っていました。

ごくまれに、
のどの渇きに耐えかねてパイゲンを買うこともありましたが、
のど元過ぎれば熱さを忘れる自分の愚かさを、たちまち思いだすような味でした(笑)。

売れ残っても売れ残っても、いつだってなぜ、パイゲンがあんなにも大量に入荷されていたのか。
需給関係として、今思えば理解に苦しみますが、
おかげで我が校のOBで、パイゲン、の名前を知らない人はいないと思います(笑)。
ひとつのレジェンドであるとは言えるでしょう。



さて、
11月29日には、ねらわれた学園の打ち上げがありました。
かかわった全ての皆さま、本当にありがとうございました。
また未来の作品で、お仕事をご一緒できる日を楽しみにしております。


11月30日には、荒木くんと一緒のトークイベントが池袋シネマサンシャインでありました。
次作品のPVの納品で多忙な中、足を運んでくれた荒木くんと、
当日、都合をつけてご来場いただいた皆さまに、
感謝申し上げたいです。

イベント終了後、
中学2年生の時の担任の先生がいらっしゃってて、びっくりしました。
アニメ映画をご覧になったのは初めてとのことで、本当に嬉しいサプライズでした。

思えばケンジたちも作中では中学2年生。
こんなこともあるのだなと、思いました。
06:28  |  ねらわれた学園  |  EDIT  |  Top↑

2012.11.23 (Fri)

ねらわれた学園(39)

121122_193712のコピー

昨夜は、六本木STB139に、
ねらわれた学園の音楽を担当された、村井秀清さんのライブに行ってきました!

ものすごく良かった~!!
ライブを堪能しました!
ねらわれた学園のメインテーマの生演奏も聴けました。

サウンドトラックも発売になっています。
ねらわれた学園 オリジナルサウンドトラックねらわれた学園 オリジナルサウンドトラック
(2012/11/21)
サントラ

商品詳細を見る



公式での氷川さんとの対談記事が追加になっています。
[『ねらわれた学園』特別対談]中村亮介 × 氷川竜介 第四回←new
[『ねらわれた学園』特別対談]中村亮介 × 氷川竜介 第三回←new
[『ねらわれた学園』特別対談]中村亮介 × 氷川竜介 第ニ回
[『ねらわれた学園』特別対談]中村亮介 × 氷川竜介 第一回

11月の頭の対談だったので、自分が話したことも少しなつかしい感じですが、
興味のある方はぜひどうぞ!
残りあと1回分あると思います。


11月30日には、池袋シネマサンシャインにて、
上映終了後に荒木くんと二人でのティーチインがあります。
チケットは公式の案内からよろしくお願いします。

リラックスした楽しいフリートークになると思いますので、よろしければこちらもぜひ!
17:17  |  ねらわれた学園  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT